自律神経失調症とパニック障害の専門院
名古屋 自律神経専門整体

自律神経のお悩み、パニック障害の治療なら名古屋南区の自律神経専門整体へ

0000331776.jpg

HOMEブログ ≫ 精神失調と股関節の硬さ ≫

ブログ

精神失調と股関節の硬さ

20200511_161246
こんばんは
名古屋自律神経整体After magoです。

自律神経が乱れると股関節が硬く、開脚が困難になります。


特に慢性的な失調状態が続く場合、

当院みえる方に足を横に開いてってくださいとお願いしますと、ほぼ100パーセント大きく開きません。


これは、脳疲労や腎疲労が股関節(内転筋群)を硬くしている


ズバリ、ストレス(感情)が硬くしていると思うのです。


そこで、硬いところを伸ばすことで、骨盤に弾力が出てきます。


そして、背骨や肋骨や頚椎の歪みなんかも改善していきます。



そのやり方は前回にも何回かご紹介しましたが、

足を横に伸ばす(開脚)エクササイズす。


呼吸器系の不調やめまい、目の疲れ、最近特に多い、パニック症の方に


是非やっていただきたいと思います。


毎日実践で股下50センチが三ヵ月後にベターとついてしまった方もいらっしゃいますね。


書店でみかける「開脚のバイブル」あんな感じ。


基本は毎日の実践。
自律神経整体 After mago 愛知県名古屋市南区道徳通2-51 道徳ビル1階 自律神経失調症、パニック障害の整体院

モバイルサイト

After MagoスマホサイトQRコード

After MagoモバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!