自律神経失調症とパニック障害の専門院
名古屋 自律神経専門整体

自律神経のお悩み、パニック障害の治療なら名古屋南区の自律神経専門整体へ

0000331776.jpg

HOME ≫ ブログ

ブログ

人それぞれの価値観

0000372286.jpg
こんにちは
名古屋自律神経整体After magoです。

昔、整体を始めるときにある先輩からこんなことを言われた。

「すし屋の大将は寿司屋の顔になってはいけない」という。。


格言らしいが、ネットで検索してもそんなキーワードはどこにも見当たらない


私の前途を気遣ってくれた意味もある・・

以前交流の親しかった大将(寿司経営)はお店のbgmがジャズだった

趣味は山登りに車で、とにかく本業よりも時間を注ぎ込んでいた。

回転すしが主流な時勢、大将のお店は一般店よりか値段はしていましたが、いつも席が埋まっていました。


理由はお店の雰囲気と斬新なアイデアのお寿司と粋な計らいと大将の人柄だったと思う。


単に寿司ばかり握っている職人、ザ・寿司職人という人は寿司屋の大将の顔になるらしい。。

という先輩の労いの言葉の意味はなんとなくですが・・


ネタや寿司分野だけ、追求する以外に様々なジャンルに没頭してたり、多様な趣味がある寿司職人は寿司屋の顔に成らないという意味らしい。。



これは多様化した消費者のニーズにこたえることができるために本業以外にもいろんな分野を勉強し、様々な人生の戦力を打っていかなければ、経営者として打ち勝てれないという叱咤激励の言葉なのか


先輩の言葉の真意は何なのか・・


時代の流れについていく為に、新しい発想で先手を打っていかなければ自然と淘汰される時代


この業界でも、カラダのことが好きで、毎月のようにセミナー講座に足しげく通っている人は沢山いる


確かに人の体を好くしようという探究心、技術にどこまでいっても完璧がないから、その研究を生涯かけて捧げられる



そういえば話は飛びますが、昔整体修行してたとき、午前中は株取引して午後から整体していたビックマネーゲーマーがいた。

5億円貯めることが目標と!


普通に考えれば不謹慎だと思うが、夢があっていい。。


ある知人は整体中、dvd「世界地球街歩き」を思い浮かべ、世界の街を自分が街歩きしながらお客さんの体を触っていると言っていた。


うん。 それもなかなかいい。



そして、、先輩が言っていた「戦略」とは 果たして商売上の?人生を総仕上げしていくということ?


果たして人生の価値は何で決まるのか?
2016年11月05日 09:33 |コメント|

ジェラシー

0000399577.jpg
こんにちは
名古屋自律神経整体After magoです。

只今、業務終了しました。ホント今日は久々のノンストップで、朝から飛び込み2名、今週の新規予約1件、紹介で今週予約2件、紹介の紹介で来週予約2件と今日を含め、来週の予約までがほとんど埋まってしまいました。これも昨日参加したセミナーで受けた波動の賜物と感じております。

そんなこんなで今日は久々の投稿になりましたが、

やはり、当院に来ていただいている方も含め、当ブログを愛読していただく方が増えたことにより、正直、ブログを書くことが億劫になったことは確かなことです。

なぜなら、不特定多数の方に注目されればされるほど、「ブログ面白かった」とか期待されれればされるほど、ありのままの自分を出せない性分なのであります。


また、文脈が抽象的であり、読む方により、解釈の度合いはまちまちで、そのように意図していないにもかかわらず、違う解釈をされてる方も様々いらっしゃるようです。

個人的にはいろんな捉え方があると思うし、解釈の度合いに個人差があるので、しょうがないと思いつつも、ほとんどが主語がなかったり、文脈が飛んでしまったり、一体何が言いたかったんだと後から反省するほど、文章力の無さに頭を抱えてしまっているのが現状なのです。


さて、今日のテーマは「ジェラシー」


ジェラシーは英語ですが、日本語でいうと「嫉妬」というやつでしょうか。


嫉妬といいいますと、実は私はモノや人の豊かさに嫉妬をしたことがありません。

裕福な友人に嫉妬したり、高級車に乗っている人をみて羨ましいとか・・円満、理想的な家族や家庭を見て、自分も・・と思ったことは人生の中で一回もありません。



ですから、よく欲がないとか、向上心がないと言われます・・(これは欲がないというよりは自分の価値観が違うところにあるからという説もあります)



でも最近、自分がジェラシーを感じてることを発見しました。


それは「人の生き様」に対して


自分もあんな生き方をしたい



たまに、車に乗っているときに瞬間、すれ違った方の波動に心揺さぶられることがあります。
一瞬だけど、その人の見つめる目力や目線、またどこを向いているのかで、なんとなくわかってしまう

かっこいいな 潔いいな  自分もこんなこんな生き方したいな


「なんのため 君よ それを忘るるな」



昨日、最後であったセミナーに参加して


改めて、そう感じた。


昔の自分は「人に生きる勇気を与えられる」人になりたいと願って努力し、生きていたということ。。


それは、見ているだけで、生命を揺さぶられ、生きる勇気が沸いてくるのに等しい


そんな生き方をしている人を観て、ジェラシーを感じてしまうということは

自分に潜在的な「こんな人生でありたい」「こんな人間になりたい」という願望がやっぱり今もあるのだと強く感じた。


「挑戦」

只今、臨終 いや 只今挑戦!



そうだ、  気がついた


自分の人生を振り返ったとき、、


何をしているときが一番面白いか、楽しいかを


それは、友達といるとき、楽しい会話をしているとき、テレビをみているとき、自分の好きなことをやっているとき?

いや、すべて違う


一番、楽しいとおもうこと、、


それは「挑戦」している瞬間


自分の壁をこえようと努力している時


そんな大切なことをいつの間にか忘れていた(笑)



こうなったら自身の課題に更に挑戦していこうじゃないか



大きな山を超えていこう

限界と思うことも、無理だと思うことも


成し遂げるために、日々挑戦していこう

2016年11月03日 22:17 |コメント|

予期不安

0000373373.jpg
こんにちは
名古屋南区自律神経整体After magoです。

今日は「予期不安」について個人的見解ですが、記述してみました。よかったらご覧になってください。


予期不安と聞いて、真っ先に思い浮かぶのが不安神経症、不安神経症の中でもパニック障害があげられます。


パニック障害だと診断を経て(実はパニック障害ではない方が多々)、来院される方の特徴は①肋骨の可動域が狭く、呼吸が浅い②頚椎七番胸椎一番辺りが固着している(大椎)③手足の冷え(体温調整に問題)


というパターンがほとんどの方に当てはまります。。


不安という感情が過剰に繰り返されると、②の反応が顕著に見られます。



もうひとつ


不安といいますと「チャクラ」のつまりに関係します。



その中でも第五チャクラ(喉)がつまると、冷静でいられなくなり、脳が興奮状態になり不安をコントロールできなくなります。



一般的に「予期不安」の原因は「脳」だと云われていますが、


個人的には「呼吸」が関係していると思います。


第五チャクラが詰まり⇒気持ちが舞い上がり、不安定に⇒呼吸が浅くなる⇒不安を誘発させやすい




●予期不安と慢性腰痛



腰痛のメカニズムは確固としてわかっていませんが、「またあの痛みに襲われたらどうしよう」という予期不安が痛みをコントロールできなくしているという説


本来、痛みを感じにくくする身体の機能(システム)が予期不安によって防御されてしまうということです。。



腰の反対側がちょうど、「丹田」になりまして、「丹田」はチャクラでいう第二チャクラになりますが、第二チャクラを調整すると、喉の違和感や詰まりがよくなるケースが多々あります。


また、呼吸が深くなり、足がポカポカしてきます。


よって、「丹田」調整は「予期不安」をコントロールしやすくする有効な手段だと考えております。





2016年10月05日 14:44 |コメント|

看板がない理由

0000374299.jpg
こんにちは
名古屋南区自律神経整体After magoです。

今日は久々に天気が青空になりましたね。



先ほどのクライアント様に「なぜ?看板がないのか」と聞かれました。



そんでもって私は「めんどくさいから」と答えてしまいました。

後から何がめんどくさいと考えると・・答えが浮かびません。
それは看板を設置することに対してなのか?それとも、説明するのが面倒臭かったのでしょうか?


昨日は「店名」についても聞かれました。。


だぶんAfter magoの由来についてを聞きたかったと思いますが、

私の答えはAfter magoの意味は「魔法の後」という意味です。という単調なものでした。


そもそも。After magoの由来について触れるのは、今回が初めてで、、


今さら、、という感じですが・・


看板がないことを売りにすることや、店名の由来をホームページに掲載するような『価値観』そのものが私にはありません。


このように自分の価値観が明確だから、周りと比較したり、縁にふんどうされ、ストレスを感じることはありません。


これは、日々自身の価値観を明確にする作業のお陰であります。


それをもって私には様々な習慣化があります。


同時に、これを当院にみえるクライアント様にもやっていただいております。


目的は「思い込み」やマインドを変えるためです。



そんでもって、様々な症状や病気の原因が自律神経のバランスにあると説明しておりますが、その根源は「思い込み」やマインドです。


ですから、病気の原因は「思い込み」といっても過言ではありません。


わたしの習慣化のなかには好きなとこと苦手なことがあります。



好きなこととは

・毎日一時間のウォーキング

・自然に触れ、旬のものを取り入れる


苦手なこと

・日々、二つのブログ更新作業
(その日の出来事、感じたこと、自身の価値観について、気づきetc)

・読書(毎日、日本語版newsweekに目を通す、日経新聞etc)

・股割りストレッチ



ルーティンを日々、こなしていく中で、

以下のようなマインドが変わったとの反響をいただいております。


それは

・不安をコントロールできるようになった
・強いこだわりがなくなった
・自分の居場所が明確になった
・自分の意見考えを主張、言えるようになった
・自信がもてるようになった
・自分が好きになった
・環境にながされなくなった
・ポジティブ思考になった
・目標が明確になり、日々ワクワク感に浸れるようになった

etc


です。


これから施術に入ります。
2016年10月04日 16:30 |コメント|

元々もって生まれた要素

0000405420.jpg
こんにちは
名古屋南区自律神経整体After magoです。


最近接したクライアント様から今感じたことを主観的にそのままブログにしてみました。
よかったら読んでください。。


今日のテーマは「精神的領域」について

精神失調になる又は精神失調から解放されない原因には少なからず、もって生まれた身体的要素があると思います。.。

不安障害には不安障害になりやすい因子が
パニックを誘発する人にはそれなりの・・
うつにはうつの傾向になりやすい因子など・・


人によっては生まれ育つ環境にもよりますが、要素を持ちながらも長期的精神失調に遭遇しない人もいます。

その決定的な違いは何かというとあくまでも個人的見解になりますが、

要素を持ちながらも、深い精神失調(身体的不快症状)に遭遇しない(自己管理能力が極めて低いもしくは極めて鈍感)人は突然死になる確率が上がります。

逆に長年、ネガティブマインド、マイナスエネルギーによって不快症状を誘発している人は突然死の確率が下がります。


クライアント様の中でほぼ一致することは過去のストレス(肉親の死別、人生の生き難さ、自己否定、感情抑制、不安要素、環境の変化etc)が引き金になっていますが、もともと要素はもって生まれてきているということです。



又そういった要素をもちながらも、暫くして本来の状態を取り戻せる人、とそうではない人がいますが、これは下記の3つの不安が克服できたがどうかによります。



①原因不明だという不安
②コントロールできないことへの不安、恐怖
③未来への不安、過去の自分と比較(自信喪失感)


このように自己マインドの自律がいかに大切であると気づかされると同時に不快症状の原因は日常のマインド、もっと掘り下げていくと「思い込み」と繋がっています。


(以下省略)



☆いかに安心していただけるか


臨床上、心掛けていることがあります。それは故意的にではなく、自然とそう思うからそのような行動をとります。
それは、「自分と同じ症状で悩んでいる人がいるという」安心感をもってもらうこと


といいますのは
発症のタイミングから過去の状態と現在は驚くほど類似しているパターンの人が多いからです。

もっというのであれば、下記の事がらが類似することにとても驚かされます。。
(個人差はとてつもなくあるのに脳(マインド)が影響すると習性や外見はコピーされる)

①行動パターン

②思考、マインドパターン

③症状パターン

④身体の状態(頭蓋の歪み、骨盤弾力、胸椎の固着など)




最後に下記のようなマインドが転換できたら、あとは自律、自然の営みにまかせられると思います。


おおよそ、このようなマインド(思い込み)が関係しています。

①不安、恐怖
②感情抑制
③自信喪失、アイデンティティー喪失、自己嫌悪
④こだわり、愛着、執着
⑤インナーチャイルド
⑥対象喪失感
⑦せっかちな性格、心身への著しい過敏性
⑧生まれる前から引き継いでいるもの


下記は上記のようなマインド(思い込み)を転換させるガギに有効な
日々のエクササイズです。。


キーワードは

ワクワク、
感動、感激、
ゆだねる、


お断りしておきますが、上記のマインドの影響は精神的領域のものに限りません。
(ガン、認知症、生活習慣病、婦人科疾患etc)


後編は後日、施術に戻ります・・
2016年10月04日 12:51 |コメント|

労苦はいつか人の役に立つ

0000405313.jpg
こんにちは
名古屋南区自律神経整体After magoです。


何があろうとも、目の前の現実に感動し、感激し時には感謝の日々が自身の波動を高めて、引き寄せの法則を超越した思いもよらない驚きの人生劇に遭遇することができる

様々書籍から学ばさせていただきました。



ところで、、「IO比」という言葉はご存知でしょうか?



Iはインプット(入力)、Oはアウトプット(出力)


例えば、100冊の本を読んで一冊の本を書けば、IO比は100対一


IO比が一対一になればなるほど、書いた内容は中身が薄く、人の話の受け売りにちかくなる


一方、その圧縮比が高いほど、情報が詰まったいいものが沢山書ける


人に同苦し、励ましの言葉を掛けるときも原理は同じ


人生経験というインプット


つまり苦労の大きさ  多さに応じて、アウトプットされる


人の心に寄り添うことができる。
2016年10月03日 17:13 |コメント|

永遠のサイクル パート2

0000501643.jpg
こんにちは
名古屋自律神経整体After mago

先入観から予想する現象以外に、

現実の場では真実や解決策が潜んでいる場合がある。


ところが多くの方は多くの方はいつも起きることばかりを見たがる傾向にある。


予想としていた正反対のことが起きても無視してしまう。



特に悪いことばかり起きているときは悪いことしかみなくなる


ところが悪いことばかり起きているようにみえても、たまにはよいときがある


しかし、たまにしいかないので、


すぐ忘れてしまい


他の悪いことばかりに目を奪われる。。
2016年10月01日 12:29 |コメント|

気の流れ②

0000402526.jpg
こんにちは
名古屋南区自律神経整体After magoです。


昨日は「気の流れ」について記述しました。


あの後、「香港と風水」という検索キーワードで上海銀行(HSBC)の一階の不自然な空洞についてリサーチ

あれは山から流れてくる「気」を遮らないようにとありましたが、この流れのことを正式には「龍脈」と呼び。


山からの気の流れではなく、正解は「地中の気を自然に山の方角に舞い上がらせる為」でした。


また香港上海銀行の入り口の前には「阿牛の獅子像」という像があります。


これは、ライバル、「中国銀行」の方角に向けられています。


詳細はまだ未リサーチですが、、


日本でも、玄関などに犬の置物を置いていますが、犬が邪気を払い、運気を持ってくるやつと似ていますね。。


神社の狛犬や沖縄のシーサーや仁王像などもそうでしょうか。





香港、中環、オフィス中心街にして、上海銀行から海までの距離が直線で約1200フィート


その間全く、建造物がないんですね。。


ちなみに上海銀行前の皇后像広場は「龍脈」の通り道としてパワースポットになっています。



なるほど・・太極拳やっている人がめちゃくちゃ多い・・
(※グーグルストリートビューにて発見!)



2016年09月29日 18:29 |コメント|

気の流れ

0000399577.jpg
こんにちは
名古屋南区自律神経整体After magoです。


古来、風水では「気の流れをよくすること」が重要とされてますが、気の流れ?とは何なんでしょうか?

風が通ってて通気性がよいところって、なんだか居心地がよくって、リラックスできますよね。。反対に喚起がなくて、空気がどんよりしていると精神的ダメージが大きそうで・・・


最近少しずつ「風水」について触れているのですが、中華圏のひとは商売をやるときは立地条件や建物構造に「風水」をよく活用すると聞いたことがあります。


そういえば、香港のレパルス・ベイの穴が開いたマンションも「風水」仕様で、、、

現地の人は「気」は風に吹かれて、山から大地へ流れてくるものと考えられていたから、「気」の流れを遮らないように、デザインの為でなく、わざわざマンションのど真ん中に大きな空間を空けた。。



このように、、どんな願望も「風水」で叶うとされる香港では「風水」を基に設計された建造物がたくさんあって、


上海銀行ビル(通称:蟹ビル)もとてもへんてこりんな建造物で・・下層部分が吹き抜けになっています。こちらも山から大地へ流れる「気」の流れを遮らないようにしている

この「気」の流れを邪魔しないようにビル前の「気の流れる道」には一切の建物はない構造です。。


(ちなみに、現地の人に「財運」アップ↑のパワースポットとして、よく連れてってもらったところ。。)


あとは「縁起がいい」とうことで太子、旺角の活気のあるストリート群、中でも「金魚ストリート(金魚街)は通り全部が金魚のお店

ここは「気」の流れが一番良いところ、通るだけで、悪い「邪気」を取ってくれるんだと教わりました。


「気の流れ」にはいろんな意味があるんですね。


健康、精神、財運、縁起・・・・


そんな、こんなで、今日は店舗を少し改築、、特注、羽幅35センチの換気扇を新たに設けました。。

「after magoの課題のひとつ」構造的に通気性がよくない・・ ずっと課題でした・・

少しは「風」が通るといいな


あまり、「風水」とは関係ないらしいですmm--mm
2016年09月28日 18:28 |コメント|

身口意の不一致

0000416336.jpg
こんにちは
名古屋自律神経整体After magoです。

今日のテーマは「身口意」です。


最近になって、ずっと気になる「身口意」というキーワード


「身口意」っていろいんな解釈があると思いますが、、

一般的には「行動と言葉と思い」ですよね。。


仏教では  「人間はみな抜け出しがたい業(罪)を背負っていると捉えられ

その業=罪を生み出すものとは三つ


=三業(行動の罪、言葉の罪、心で思った罪)とあるとされている・・


・・途中省略m--m



つまり、仏法的には自分が何を語り、何を思い行動したか  その身口意の三業による
総決算によって三世永遠の生命の軌道が決まっていくと説かれています。



また、サラリーマン時代、毎朝恒例の朝礼発表会(一人持ち時間10分、しゃべり続けなければいけない。支店長も)


にて、ある支店長のテーマは「身口意の一致」についてだったかもしれない(記憶が不鮮明)


支店長はなにを言いたかったかというと、世間体の一致よりも自分の身口意を一致させたいと云われていました。


話の流れから私は・・「発言と行動」を一致する⇒「有言実行」のことかとずっと思っていました。。

今日必ず数字をやります!言い放った以上、必ず、ノルマを達成せよ!! みたいな・・・・


しかし、発言と行動の一致。に加え・・「心」までも一致させることはそんな簡単なことではありません。。


「心」・・「心」・・・・


最近、当院でも感じる身口意の不一致


それは「自分に正直に生きていない」ことに当てはまる


世間体を気にしたり・・

神経をすり減らしたり・・

我慢したり・・

自分を

卑下したり・・

感情を押し込めたり・・

気持ちに正直でなかったり・・


私自身、人生のカウントダウンは始まっている

生涯、自分の課題を克服している姿を残し続けて生きたい

このブログも私自身生きた足跡が後世に残る


2016年09月12日 15:32 |コメント|
自律神経整体 After mago 名古屋市南区道徳通2-51 道徳ビル1階 自律神経失調症、パニック障害、うつ症状の整体院

モバイルサイト

After MagoモバイルサイトQRコード

After MagoモバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!

  • FACEBOOKバナー