自律神経失調症とパニック障害の専門院
名古屋 自律神経専門整体

自律神経のお悩み、パニック障害の治療なら名古屋南区の自律神経専門整体へ

トップ画像

HOME ≫ めまい

めまい

体がふわふわして、まるで雲の上を歩いているような感覚に陥ってしまう浮遊性めまい


「ふわふわした感じ」といっても、経験した人しかわからない感覚ですし、


横になって目を瞑ると、フワフワするという感覚は経験したことがない人にはわかりません。


こういっためまいに直面している人は他の部分にも様々な不調が出ているのではないかと思います。


しかも、検査をしても、はっきりとした原因がわからないことがほとんどではないでしょうか。

めまいの原因は耳ですか?

めまいや耳鳴りが起こったときに真っ先に耳鼻科に行くのが普通だと思います。

しかし、そもそも、めまいの原因が中耳や三半規管にあることがそれほど、多くありません。



では、なぜめまいがおこるのでしょうか?


・頭蓋骨が歪む解剖学的な原因


・血流や自律神経など生理学的な原因


・ストレスやトラウマが引き起こすメンタル的な原因

 
という3つが絡み合いあなたの状態を悪くしている可能性が考えられます。

ですので医療機関で検査をしても、「特に異常がありません。」とその場しのぎの処方をされて、終わりということが多くなるのです。

あなたの首は硬いですか?

ある病院ではめまいは「首のコリ」を緩めれば、改善されると提唱していましたが、

当院では・・



めまいを発症されている方には

ある特性・パターンを伺うことができます。


〇首が硬い

〇情報過多(考えすぎている→前頭葉のキャパオーバー)

〇不安を感じている

〇感情やトラウマを引きずっている

〇人生の迷い、目的がない



来院される方の症状


  • 何気なく視点を変えるとフラつく
  • 歩いているとフワフワしてふらつく
  • 立ちくらみ
  • グルグル回転するめまいに悩んでいる
  • パっと振り返った時にふらつく
  • 上向きで寝たり、寝返りをうつと気分が悪くなる
  • 耳鼻科に行って薬を変えながら様子をみているが一向に改善しない
  • 仕事や家事ができないことがあり、日常生活に支障をきたしている
  • めまいがおこるかもしれないという不安がつきまとう

自律神経専門院だからできること

このように

現行のやり方や、めまいや耳鳴りといった症状だけを診ても、なかなか改善してはいきません。

なぜなら、根本的な問題にアプローチできていないからです。



どうして、あなたはメニエールにならないといけなかったのか。


ふわふわめまいを感じることで、あなたの心と体は何を訴えたかったのか。



不調や病気は身体と心のメッセージです。


ここを認識されることはとても大事なことです。


一人でメッセージの解読が難しい場合はお気軽にご相談してください。

当院の検査項目は20種類以上

0000540190.jpg
20種類以上の検査項目


検査項目→頭蓋、フルパイン、内臓、経絡、感情、ストレス、トラウマ、脳脊髄液、アレルゲン、脳、脳神経、ホルモン、神経伝達物質、マヤズム、エネルギー体、チャクラ、パッチフラワー、バイタルティッシュソルト、細胞活性ティッシュソルト、認知 etc

めまいの原因や調整方法

頭蓋骨がズレたり、硬くなっている


耳の中にある平衡感覚に関わる耳石は、頭蓋骨の硬さやズレなどに左右されます。



頭蓋骨はいくつものパーツを繋ぎ合わせたものですが、このパーツがストレスなどでガチガチになったり、ズレた状態が長期間続くと耳石の動きが制限され、めまいにつながります。


特に当院で調整していくのは


後頭骨と側頭骨です。

情報過多が交感神経を緊張させている

首がガチガチに凝っている

首には、脳から全身へ指令を送るための主要な神経が通っています。


特に「思考の領域」が盛んな場合、首の横と前の筋肉がガチガチになり、耳周りの神経が圧迫され、平行感覚が狂ってめまいがする・耳鳴りがするといった状態が引き起こされます。


思考の領域とは

考え過ぎている状態です。


考えすぎて、思考を司る大脳新皮質が疲労するとどうなるか


それは感情を司る大脳辺縁系を経由して、生命維持を司る間脳にダメージを与えてしまいます。


原始的な脳、視床下部は自律神経を調節するところなので、



交感神経過緊張→思考の領域から抜けられない→身体の過緊張→思考の領域



という負のサイクルを繰り返している方が多数を占めます。



ほぼほぼ調整は前頭部の 前頭連合野。

過剰なストレスによる【腎】の低下

0000428164.jpg

伝統医学や東洋医学では、すべてのものを水・木・火・土・金の5つの要素に分ける五行学説という考え方を用います。

めまいや耳鳴りといった耳に関連した症状は【水】に分けられます。

【水】は感情であらわすと、不安や恐怖、そして生命力を指します。

めまいに悩まされている方は、不安や恐怖、心配といった頭の中のマイナスエネルギーが【腎】を弱らせ→生命力低下→めまいや耳鳴りに


特にふわふわめまいがいつまでも続くケースでは過去の不安や恐怖の感情が消化されていない


また、自分の声を聞きたくない、蓋をしてしまっていることが ほとんどあてはまります。その他診ていくところとしては

胃経と脾経。

症例1



女性 Hさん

主訴:ふわふわめまい、吐き気

その他、身体的症状

・頭が重い
・頭がボーッとする
・目の周りが重たい
・呼吸が浅い
・首の後ろに何か違和感がある、もしくは熱くなる
・首や肩がコル
・体がとにかくダルい

 特に振り向いたり、寝返りでひどくなるとのこと。
 

体をみていくと首~肩~胸がものすごく硬く、耳や頭に向かう神経が圧迫されて、頭蓋骨にもズレがある状態でした。

首を重点的に緩めていくと、座位で振り向きでのめまいがなくなる。

次に耳石にかかわる頭蓋骨のズレ、側頭骨の硬さとズレを調整。

寝返りを打ってのめまいが消失。


その他調整ポイント→深部調整

胸が薄くなっているのは生命力低下が原因、

元を辿って行くと感情(不安)

経絡:脾経→調整

感情:不安、罪の意識

不安(0歳~7歳)  罪の意識(20代前半)→調整


4回の施術でほぼ、めまいは解消されました。

名古屋在住 Kさん フワフワめまい、吐き気

0000524949.png
名古屋在住 T・Kさん


2018年10月20日



めまい 吐き気  体のしびれ


初めは今までに経験したことのない頭痛から始まり、病院で色々と検査をしても異常なしの結果で途方に暮れていました。
その後、頭痛に加えて一日中続く めまい 体のしびれ 吐き気に悩まされ心療内科・整体に通い薬を飲んでいましたが症状は良くなるどころか悪化していきました。
その結果仕事を休職しなければなりませんでした。

そんな時after magoのホームページに出会い、少しでも良くなりたいと思い予約しました。
整体のイメージがぐいぐい・ボキボキっていうイメージだったので最初の治療を受けている最中は「この治療は何?」と思いましたが、治療を受けた後に、凄く体が楽になったのを今でも覚えています。
先生は熱心に優しく親切になって話をしてくださり相談に乗ってくれました。
何回か通った今は、めまい等はほとんどなくなり、少しずつ前向きな気持ちになれて、
緊張していた身体もリフレッシュでき、
職場復帰ができました。

名古屋市守山区在住 Kさん 原因不明のめまい、頭痛

0000450974.png
原因不明な頭痛やめまい、不眠に悩まされてもう何年になりますが、保木先生に出会ってその悩みがほぼ気にならなくなりました。


いろいろ歪みからくる不定愁訴は言葉にしようにも限界があり、本人しかわからないところがありますが、保木先生はそこのところを一番大事にしてくれて、常に訴えを重視してくれている点で、機械的に整体をする多くの治療院とは一線を画していると思います。

最高なのは話を聞くのがうまいこと。独自の間合い、距離感を考えてくださっていると思います。

体をみてもらっても帰るころにはストレスが発散されて何だかスッキリしています。

先生は根拠がないとおっしゃった「大丈夫」という言葉には何回救われたかしれません。

名古屋在住 Mさん ふらつき、めまい、動悸

0000474617.png

西尾在住 Rさん めまい、不安感

0000476361.png
2017・6・16


パニック障害の予期不安と時々起こる頭痛、めまい、動悸、それに伴う言いようのない不安感がありました。
わらをもすがる思いで色々なものを試しましたが、すぐに再発してしまいました。

そして、自律神経専門の整体「アフターマーゴ」さんのHPに出会いました。「体は決して悪くなろうとしていない。常によい方向に向かおうとしている。」という言葉に救いを感じ、早速予約を入れました。
初診の際、保木先生は「今まで色々なものを溜め込んできたね。しんどかったね。」とおっしゃってくださいました。これまで、こんな風に心に寄り添ってくれる医師やセラピストに出会ったことがなかったので涙が出そうになりました。
施術の後は好転反応と思われる不調が続き、不安になることもありましたが、保木先生が理論的に体の反応を説明してくださるので、体調の変化に一喜一憂することがなくなりました。

また、その症状の奥にある解放されたがっているもの、気づかなくてはいけないものを考え、身体の声に耳を傾け、自分自身に向き合うことができるようになりました。
私の場合はまだ電車に乗ろうという気持ちにはなれませんが、電車に乗れるようになる事より大切なものを手に入れることが出来ました。

それは「あるがままのの自分」「ニュートラルな心」で受け入れるようになったこと。
そして、遠くに行かない行けない生活の中でも、充分心を満たすことが出来る自分です。
今後も施術を受けていくことで、目指している「パニックの完治」の向こうにはその副産物である、より素晴らしい人生が待っていると確信します。

瑞浪市在住 Kさん めまい、ホットフラッシュ

0000540217.png
「看板がないのに予約が取りにくいお店だから」ということで、知人の紹介でお世話になっております。横井です。

施術していただいて、1、2回目はあまり実感がわかなかったのですが、一ヶ月過ぎたあたりから、めまいとホットフラッシュが気にならなくなったことにまずびっくりしました。

徐々にというつもりで、自分の状態を良くしていただこうとか、そんな気持ちはなく、体のことをもっと大切にしなければいけないと思ったのがきっかけでしたが・・


もう二つ目は毎年必ずできるしもやけが今年は一度もありません。

二年前に子宮頸がんの手術をした前後が特に辛かったのですが、今年はびっくりしています。

先生がおっしゃるおっしゃる体質が変わってきているということなのでしょうか。
 
自律神経整体 After mago 名古屋市南区道徳通2-51 道徳ビル1階 自律神経失調症、パニック障害、うつ症状の整体院

モバイルサイト

After MagoモバイルサイトQRコード

After MagoモバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!

  • FACEBOOKバナー